FC2ブログ
★消費者金融クレジットカードの借金で悩んでいませんか? ★借金の事で、誰にも相談できずに悩んでいませんか? あなたの借金、お金の悩みを自己破産、 債務整理等をせずに解決できる方法があるんです!!
①「不動産投資をするなら不動産コンサルタントに相談を。」

不動産投資を具体的にいうと、資産を保有することによって得られる収入と、資産の値上がり(値下がり)によって得られる収入(損失)をを期待する行為です。不動産投資は一般に「投下した資金が還ってこない、または投下した資金の元本が毀損される可能性がある程度あり、投下資本に対する見返りもある程度期待できることであるのでローリスク・ローリターンとハイリスク・ハイリターンの中間」の投資と言われています。そこで、不動産コンサルティング会社があります。そこでは不動産(土地・建物)活用法や売却に関する相談、不動産の評価、法務、税務、その他あらゆるご相談を承っています。 もし、不動産投資を考えているのならその専門分野の不動産コンサルタントに相談をするとよいでしょう。


②「不動産投資に伴うキャッシュバック。」

キャッシュバックとは、買い物の代金の一部が払い戻されることを言い、以後の購入時に代金の額に応じて値引きされたり、購入証明の送付により返金が受けられる事を言いますが、普段の生活の中でも携帯の契約などで目にする機会も多いと思います。不動産投資の際も例外ではなく、利用するローンにもキャンペーンとしてついてくることがあります。

例えばある銀行だと、不動産投資ローンは、賃貸を目的とした不動産の購入や借り換えに利用できるローンなので、所定の要件を満たす場合に、利息をキャッシュバックしたり、不動産会社が業者の売主様からいただく仲介手数料の半分の50%を買主様にキャッシュバックしたりと様々です。

例)不動産投資ローン「マンション○○コース」において、『キャッシュバックキャンペーン』を実施しますのでお知らせします。本キャンペーン期間中にお申し込み、かつお借り入れいただいたお客さまを対象に、1カ月相当分の利息をキャッシュバックいたします。1カ月相当分の利息※1をキャッシュバック。

・※1以下の計算式で算出される金額(ただし、千円未満切り上げ)とします。
・ご融資金額×お借入時の適用金利※2(年)×1カ月/12カ月
・(例)ご融資金額3,000万円、借入金利(年)2.3%の場合
・3,000万円×2.3%×1/12=58,000円(千円未満切り上げ)
・※2実際にお借り入れいただく時点での金利が適用されます。なお、金利は毎月見直しを行います。

この様に銀行が行うキャッシュバックや不動産会社の行うキャンペーンなどを上手く利用して資産運用をすると、より良い不動産投資ができると思います。


③「不動産会社によってはキャッシュバックで250万円がもらえることも。」

前述したような不動産投資によってキャッシュバックでお金が入ってくることもあります。そのキャッシュバック金で多重債務を返済するということもできるようです。キャッシュバックで入ってくる額は様々で、条件などにもよりますが、250万円ほどももらえることがあるようです。不動産を購入することによるキャッシュバック金を利用して借金を返済していく方法は、銀行で借金を一本化するおまとめローンよりも、または法律事務所で債務整理するよりも金利を抑えることができるだけでなく、キャッシュバック金というバックアップがあるおかげで、気持ちにも余裕が出てくるのではないでしょうか。また経営者にもなるため、長い目で見れば安定した収入を得ることにも繋がると思います。

不動産購入のキャッシュバックで借金返済ができるプログラム!?
今すぐ確認するにはこちら
スポンサーサイト




【2014/12/04 14:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック