FC2ブログ
★消費者金融クレジットカードの借金で悩んでいませんか? ★借金の事で、誰にも相談できずに悩んでいませんか? あなたの借金、お金の悩みを自己破産、 債務整理等をせずに解決できる方法があるんです!!

借金をしていて、しっかりと完済し終わった時に、その証明が欲しい場合、債権者が申し出ることによって完済証明書というものを発行してもらえます。
記載されている内容は、お客様番号や融資年月日、融資金額、融資時の利息、そして完済年月日等が記載されています。
この完済証明書とは、発行してもらう事で後々の借金のトラブルを回避するためのものです。何らかの手違いで消費者金融側から借金が残っていると言われても証明できますので身を守るためにも持っておくほうが良いと言えます。
ところで、気をつけたいのが、借金を完済したからと言って証明書が送られてくることないという事です。
完済証明書とは送付する事が義務では無い為、自分から要求する必要があります。


◆車の所有権解除のためには、完済証明書が必要!

車というのは、かなり高額な買い物ですので、ローンを利用する方も多いです。
実は、カーローンなどを利用しているとき、マイカーの所有権というのは、本人ではないケースが少なくありません。マイカーの所有権はそのとき、ローンを提供している、銀行やクレジット業者などにあるということになります。
所有権が本人にないと、車を売却したり譲渡したりということが、自由にできません。売却したい、あるいは譲渡したい、廃車にしたいという場合には所有権を解除しなければなりません。
そのために必要なのが、完済証明書です。完済証明書というのは、ローン提供を受けていたところで発行をしてもらいます。もちろん、ローンが完済されていないと、この完済証明書は発行してもらえません。これを持って、所有者にその権利の解除をお願いすることになります。


◆住宅ローンを組む際に必要となってくることのある完済証明書。

住宅ローンというのは金融機関の審査を受け、大きな金額を融資してもらうものです。金融機関としても返済能力の認められない人には融資をすることはありません。
そこで、住宅ローンの審査を通すために、住宅ローン以外に、マイカーローンや教育ローンなどを借り入れている場合、それらを完済することが条件になることがあります。
また、完済のみが条件ではなく、完済証明書の提出が求められることがあります。通常、各種ローンの完済が終わっても完済証明書は自動的に発行されるものではありません。この完済証明書は取引先の金融機関等に問い合わせれば、手数料がかかりますが、完済後に発行してくれます。


不動産購入のキャッシュバックで借金返済ができるプログラム!?
今すぐ確認するにはこちら
スポンサーサイト




【2015/01/21 14:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック